2006年12月05日

発売日にWiiをGet!

Wiiと他にゲットしたものたち
久々の更新なのに、前回までの流れと全く関係ない話題を一つ。
というのも、話題の任天堂Wiiを発売日にゲットしたのだ。
というワケで、今回は予約なし・徹夜もなしの二重苦状態から、なぜ「奇跡の逆転ゲット」に至ったのかあたりを書いてみようかと。
これからWiiゲットを目論む方に少しでも参考になれば幸いである。

今回ワタシが入手したのは自宅から徒歩15分の近所のイトーヨーカドー。
家電量販店でもトイザらスでもなくて、なんでヨーカドーなのか?
以前、品薄が続くDS Liteについてヨメと話した時に、ヨーカドーなら毎週末に入荷していて比較的ゲットしやすいという情報を聞いていた私は、同じことがWiiについても言えるのではないかと踏んだのである。
で、事前にヨーカドーの玩具コーナーで店員にヒアリングしたところ、「予約は受け付けていない」「開店の10時から15分間抽選券を配布し、そこで完全抽選となる」ことが分かった。

その時点で、入荷台数は未定だったものの、既に「Wii Sports」が大量にディスプレイされていることから類推して、それなりの台数が入ってくるのではないかと思われた。

果たして、前日の新聞折込で発表された入荷台数は200台。
東京都とはいえ、限りなく郊外であり限りなく埼玉でもあるこの辺りの地域にしては、まぁまぁの入荷数じゃないか?(ちなみにヨーカドーの店舗によって入荷数はマチマチであり、100台〜300台に分布していた模様)
全国のヨーカドー全体で見ればかなりの入荷台数であると思われ、ヨーカドーが任天堂の流通ルートの中でもそれなりに力があるという予測は概ね当たったようであった。

一体ぜんたい何人くらいが抽選券を貰いにくるのか分からなかったが、少しでも当選率を上げるため、当日はワタシとヨメと義母の3人で行くことにしてみた。

Wiiを求める人たちの行列
12月2日当日。
起床は午前9時。開店まであと1時間である。
並ぶことにどの程度の意味があるのか分からなかったが、念のために9時半には店に到着。
すると、いるわいるわ。
既に大量の行列ができている。
人が多いのは分かったが、建物をグルっと回っていたし、上の駐車場からも別の列があるとかで、一体何人いるのかは皆目見当がつかなかった。
「遅かったか!?」とは思ったものの、ジタバタしても仕方ないので大人しく列に加わる。

さすがヨーカドーだけあり、周りはファミリーだらけ。
そこかしこで子供がDSで遊んでいる光景は、子供のいないワタシにはなんか新鮮。っていうか、みんな任天堂が好きなんだなァと。
そんな感じなので殺伐とした雰囲気はなく、比較的暖かい日差しのもと、ホワワーンと30分の待機をすごしていた。
これでもしWiiをGETできたら、都心で前日夜中から寒中徹夜を決行した人に悪いなぁと思ったものだ。
ちなみにワタシの後にも続々と行列は続いていたので、この時点ではかなりの倍率になりそうだと覚悟はしていた。
  
続きを読む
posted by 196 at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | MONO(モノ) はてなブックマーク - 発売日にWiiをGet!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。