2009年06月16日

Twitterアプリの「夜フクロウ」がイイ!


Mac用のTwitterクライアントアプリには定番の「TwitterPod」を使っていたのだが、何やら新しいTwitterクライアントが出たとのことで、早速試してみた。
その名も「夜フクロウ」
これが、個人的には「TwitterPod」よりもかなり肌に合っているようで、すっかり気に入ってしまった。

何が良いかというと、タイムラインの中から簡単に色んなものを「抽出」できること。
特定の人のつぶやきをボタンをワンタッチするだけで抽出できたり、特定の人同士の会話も同じようにワンタッチで抽出できる。
抽出条件付きのタブもサクッとカスタマイズで複数作れる。
錯綜したタイムラインから情報を整理して取り出せる。
これがヒジョーに良い。

他にも、1枠あたりの表示幅を3種類から選べたり、ポストの時にURLを自動的にbit.lyで短縮してくれたり、TwitPicへの画像アップロードに対応していたり、と色々便利。
個人的には、ドロワーの詳細表示のシンプルさも好き。
(というか、TwitterPodのドロワー表示がウザくて嫌い)

Growlによる通知とか、ログ無制限で保持とか、その辺も余裕で押さえられてるし。
起動するとドックアイコンが変わるのもカワイイ。

ということで、自分のMacでは今日からメインのTwitterクライアントの地位を獲得している。

posted by 196 at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC はてなブックマーク - Twitterアプリの「夜フクロウ」がイイ!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121628278
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。