2009年10月05日

iモードをやめます

おれはiモードをやめるぞ!ドコモーーーッ!!(DIO風に)

ドコモのスマホ対応への不満をぶちまけた前回の記事が当ブログ史上最高のアクセス(といっても知れてるけど・・・)をいただいているが、あのエントリを書いた後も色々と考えた。

ドコモの対応もクソなんだけど、結局キャリア推奨の「2台持ち」をしないで、スマホ1台でiモードメールまで使おうなんていう自分が単に贅沢なのかもしれないなぁとか。
で、HT-03Aユーザーのフォロワーが多いTwitterにつぶやいても、「iモードメールいらない」とか「Gmailで割り切ればスッキリ」という声も多く、単に自分が割り切れてないだけなのかなぁとの意識が強くなってきた。
そういう割切りができないでAndroid使ってるのが悪いんだと。

iモードはサービス開始早々に初号機のN501iをGETして、メルアドが「電話番号@docomo.ne.jp」だった頃から使っており、任意のアドレスが取れるようになった日は早朝に起きてアドレスをゲットしたりしたもので、なんとなく思い入れは自分なりにある。
そうしてゲットした極めてシンプルなアドレスは、それが故に異常とも言えるほど送られてくる迷惑メールの思い出とともに、何となく別れづらくもあったりする。
同じ名前の野球選手宛の真剣なメール(ラブレター?)が間違って届いたりとかいう事件もあったなぁ。

まぁしかしiモードもサービス開始10年で、クローズドなサービスとしての限界も見えつつある気がするし、このままドコモがクローズドな世界に閉じこもって今みたいなスマホ対応を続けると、ユーザーとしては前回のエントリに書いたようなイライラを感じ続けなきゃいけないワケで、なんか「潮時かな」という気がし始めた。

GmailだとPCメール拒否の人に届かなくて、そういう人に連絡するにはiモードメールしか手立てが無いというのが大きな問題としては残るが、自分の場合はそれも親戚系の数人程度なので、ホントに大事な場合は電話すりゃいいし。
10代・20代だとコンパだなんだと連絡先交換の場も多いけど、もうそういう華やかなものとは無縁のオッサンになってしまったので、実はよく考えるとiモードメールが使えない障害はあんまり無かったりする。

ということで、間もなくiモード契約は解除します。
これで年間6000円は節約できる。

いざiモード契約無くなると、キャリアを変えることに全く抵抗が無くなりそうだなぁ。
これからは良い端末が出たキャリアに都度乗り換えるのもいいかもなぁなんて。

あと、「新着i」や「IMoNi」にはホントお世話になった。
感謝感謝。

 

posted by 196 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - iモードをやめます


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129576765
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。