2009年12月07日

HT-03A:Google音声検索キター!


12月に入ってからGoogle先生のターンが続きまくってる。
CM大量放映、Google日本語入力、DNSサービス…。
そして今日は日本語での音声検索対応が発表された。
→ Google Japan Blog 「音声でGoogle検索

g-onsei00
Androidで使うには、まずAndroid Marketから「Google音声検索」アプリをインストール。その後、HOMEに検索ウィジェットを表示してる人はマイクのボタンをタップ。ウィジェットを表示していない人も「検索キー」を長押しすることで、音声検索が可能となる。

g-onsei01 g-onsei02
「お話ください」のところで検索したい言葉を話すだけ。
音声をサーバーに送って解析し、解析が終了すると勝手にブラウザが立ち上がって検索結果を表示してくれる。
色々と使ってみたが、音声認識の精度はかなり高そうで、少し意識してハッキリ喋れば体感で8割〜9割くらいの精度で検索ができる。

g-onsei03 g-onsei04
利用シーンは上の動画で色々と紹介されているが、特に個人的に気に入ったのは、乗換案内の結果がすぐに得られること。これで乗換案内のアプリを使う頻度がかなり少なくなりそうだ。
あとは「XXとは」とか「XX ウィキ」と喋ることで辞書的に使えるのも気に入っている。

ちなみに僕が使っているDwang v1.13だとできなかったのだが、ドコモ標準ROMの人は、GoogleマップとかYouTubeアプリ上での検索でも音声検索ができるようだ。
(Dwangのアプリが米国標準の新しいヤツだから未対応とういことか?日本語ロケールじゃないからか?詳細は不明だが…残念)

あとは街中で音声検索をする時のこっ恥ずかしさの克服が課題か?
でも上の動画みたいに、電話をしてるような感じでやれば結構いけるかも。
っつーか、恥ずかしさよりも利便性が上回ってる感じ。

Android携帯はどんどん便利になるなぁ。
(iPhoneでもアプリ起動すればできるらしいけど)


posted by 196 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03A:Google音声検索キター!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。