2006年06月19日

車の購入/売却の必要書類を集める

5/14にミニ購入とアコード売却を契約したことで、その後の1週間は手続きに必要な書類の準備に追われることとなった。
なにせ、購入と売却が違う業者だけに必要書類が多くて苦労した。

「購入」については、まだ楽なほう。
「委任状」「車庫証明」「車庫の持ち主の証明」と印鑑証明書。
委任状は自分で記入して実印を押すだけ。
車庫証明は、略図がメンドイ。
うまく書けないので、Google Mapsで地図を印刷して透かして書こうと思ったけど、これもなかなかうまくいかなくて放置。
結局ヨメが書いてくれた。
しかもすごく上手に・・・。
車庫の持主は親戚だったので、すぐに訪問して書いてもらう。
印鑑証明書は、印鑑登録自体をしていなかったので、そこから。
共働きなので、仕事を午前中だけ休んで行くしかなかった。
土日もやってる市役所はまだまだ少ないようだ。
うちの市は印鑑登録されてさえいれば、証明書だけなら土日でも自動で取り出せるのでまだマシな方なのかも。
   
より面倒なのは「売却」のほう。
「車検証」「自賠責」「記録簿」はもともと完備だったので良いとして。
「委任状」も自分で記入して実印を押すだけなので良いとして。
「ローンの完済証明」は、購入したディーラーにまず連絡。
しかしディーラーでは対応できないとかなんとかで、結局ローンの会社に連絡して郵送してもらうよう依頼。
2〜3日ですぐに送られてきた。
ちなみにこの完済証明は、買取業者によっては業者でやってくれるようだ。

一番面倒だったのは、「持主であることの証明」。
車検証に記載の私の住所と名前を証明する公的書類が必要だと。
で私の場合、7年の間に住所が2回変わっている。
この場合、車検証に記載している2つ前の住所からの住所の変遷履歴が追えるような証明が必要なのだと。
どうやったらそんな証明が取れるのか・・・全く不明だった。
仕方なく、今住んでいる市の市役所に相談。
住民票では一つ前の住所しか記載されていないのでNG。
戸籍抄本では履歴が分かるらしいのだが、それは戸籍の取得以降の話。
私は昨年結婚したので、履歴がないらしい。
これは困った。
で仕方なく、車検証に記載されている住所の市役所に電話。
そこでも、そういう書類はないと。
で最後に、一つ前に住んでいた市の市役所に電話。
そこで住民票の「除票」とやらを取れば、どこから来て、どこに出たかが分かると。
というワケで、ようやく希望の書類を突き止めた。
それを郵送で送ってもらうために、ネットで書式をダウンロードして記入して、更に返信用封筒に切手を貼って今の住所を書いて、更に手数料を郵便小為替で送るために郵便局に行って、これらをまとめて速達で送りつけた。
2〜3日で送ってくれたが、これがダントツで面倒だった。

それ以外にも「税の還付の委任状」とかいうのも必要。
売ったクルマが登録抹消された場合に、既に払った自動車税のうち残り月数分が4/1時点の持主である私に返ってくるのだが、私は自動車税を4〜5月分しか払わず、残りは買取業者が払うので、私が税の還付を受けてはおかしいことになる。
ということで、要は業者に還付していいっすよという書類。
自筆で書いて実印を押して、印鑑証明を添付。

という感じで、書いてみるとたいしたことない気もしてきたが。
平日昼間に動きづらい身としては、結構大変。
しかしなんとか週末までには揃えあげたのだった。



posted by 196 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | MotorCar はてなブックマーク - 車の購入/売却の必要書類を集める


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19520352
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。