2009年09月03日

HEROのカスタムROMを導入

HeroHome

HT-03Aのrootを取った後は、前の記事のようにカメラのシャッター音を無音化したり、オーバークロックをやってみたり、SWAPを設定してみたりして遊んでいた。

特にSWAPの設定は、HOMEへの移動の時のもたつきがほとんどなくなって非常に快適な環境構築に役立った。

ちなみに、この辺は下記の情報源を元に行った。Androidについてほとんど知識のない僕でも、これらを巡って集まった情報を元に作業すれば、ほとんど問題なく上記のことができたので、ここで紹介。
「コムギドットネット」さん(ブログ)
「あけはら散歩」さん(ブログ)
HT-03A rootスレ(2ch)
・ Twitterの#ht03a#android

で、この辺を巡っているうちに、到底自分には無理だと思っていた「カスタムROM」の世界も、おぼろげながら「やり方」が見えてきていた。

そこに「あけはら散歩」さんの記事を見て、前々から一度試してみたいと思っていたHTC HEROをカスタムROMで入れてみるかと思い立った。

携帯はHT-03Aを潔く1台持ちで運用しているので、失敗した時のリスクは異常に大きいが、「FlashRecoveryを使ったバックアップ/リカバリのメモ」(コムギドットネット)を参考に、しっかりとバックアップを取ればなんとかなりそうな気配がしたので、突っ込んでみた。

結果的には何のトラブルもなく、あっさり成功してしまった。
導入したROMに日本語ロケールが無かったのは誤算だったが、日本語表示は問題なくできるし、FlickWnnをマーケットからダウンロードすれば日本語入力もHT-03Aと同じ環境でできるので、普通に実用可能。

ということで、前置きが長くなったが、導入までにやったことを簡単にメモしておく。

続きを読む


posted by 196 at 00:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HEROのカスタムROMを導入


2009年08月20日

カメラシャッター音の無音化に成功

iPhoneで言うとJailbreak並の改造行為のようなので、推奨はできない。
ドコモからのOSアップデートが受けられなくなる可能性もあるようだ。
しかし興味と人柱精神が勝ってしまって、果敢に挑戦。
ちなみに僕は完全に文系なので、知識も非常に浅いです。

一応、結果から言うと、アッサリ無音化できた。

基本的には、下記の手順を踏んだ。
  1. ぬるぽ日記さんのところから、無音oggファイルを頂いた
  2. HT-03Aを普通にPCに繋いで、普通にマウント 
  3. 頂いた「nosound.ogg」をSDカードの直下にコピー 
  4. 一度、SDカードをアンマウント 
  5. マーケットから"Recovery Flasher"をインストール
  6. Recovery Flasherを起動
  7. debugオンでPCにUSBを繋ぐ(HT-03A側でマウントはしない)
  8. PCのMS-DOSプロンプトで「adb shell」と入れる
  9. ありし日の気分(改)さんの所を見てコマンドを3行目まで入力
  10. ts1の日記さんを見て、3行目と4行目のコマンドを入れる
  11. ぬるぽ日記さんの4以降のコマンドを全て入力
これで出来た。
たぶん9〜10の途中は無音化については単なる寄り道かも。
でも簡単にrootになれるコマンドを用意(上記の方法では「rootshell」コマンド)しておいた方が、今後色々遊べるかもしれないので。

標準のカメラだけでなく、シンメトリカルのようなカメラアプリでも音はしない。
だから「隠れて写真を撮ります」っていうアプリが超タシーロ。
でも盗撮は絶対ダメ!約束だよ!

 (8/25追記)
posted by 196 at 21:56 | Comment(6) | TrackBack(2) | Mobile はてなブックマーク - カメラシャッター音の無音化に成功


AndroidのARアプリ「Layar」で遊ぶ

Layar0

現在のiPhoneに出来なくてAndroidに出来るという分かりやすいアプリを紹介。
オランダのSPRXMobile社が世界中でリリースしたAndroid用ARアプリの「Layar」が、ここ日本でもダウンロード可能となったのである。

Engadgetでも書かれているように、日本初のARアプリは、コンセプトの発表は早かったが今や半ば「出る出る詐欺」に近くなりつつある「セカイカメラ」ではなく、この「Layar」となったようだ。

正確に言うと、ドコモの限定配布アプリ「直感検索ナビ」もARアプリっぽい気がするが、限定配布というところと、あまりのユーザビリティの悪さに、世間的にはARアプリとして認められていないようだ。もちろん個人的にも認めたくない。

なお、「セカイカメラ」の名誉のために言うと、どうやらiPhoneでは何故かARアプリがAppleに承認されないようで、次のOSアップデート後に承認され始めるのではないかと言われている。
とはいえ「セカイカメラ」だって、Android用アプリを先に出すという選択肢があったハズだから、Appleのせいばかりにはできない。
いずれにせよ、iPhone OSアップデートの時期は9月頃というウワサなので、もしかすると「Layar」の独走はそうは長く続かない可能性もある。

ま、そんなことはともかく、せっかく数少ないHT-03Aのユーザーなのだから、束の間の優越感でも味わいましょうというワケで、早速Android Marketから「Layar」をダウンロードし、おもむろに起動してみる。


続きを読む
posted by 196 at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - AndroidのARアプリ「Layar」で遊ぶ


2009年08月03日

HT-03A用バッテリーチャージャー

symmetricam_1248965615968
購入時にバッテリが2つ入っていたということは以前のエントリでも書いた。
しかし、バッテリだけが2つあっても、結局本体に入れて片方ずつ充電するしかないという状態だったため、2つあるメリットを全く生かせないでいた。

「電池が弱い」とされているHT-03Aだが、普通に使っている分には1日は持つ感じだ。
しかし、僕のように、1時間の通勤時は当然ながら、日中もヒマさえあればイジくり回すというような、愛情溢れる使い方をしていると、夕方には黄色信号が点灯。
夜のゴールデンタイム頃には真っ赤になって、帰りの電車での使用が覚束なくなる。
日中に少し充電できる環境であれば全く問題ないが、「前の日に充電を忘れた」「一日中外出」というような条件下では、やっぱり非常に心許ないバッテリー状況である。
実際に、僕も充電切れを3回ほど経験していた。

そんな中、ネットでこういうモノを見つけたので早速購入してみた。
見つけたときにURL入りで「こんなのあった〜」とTwitterに流したら、「購入しますた」「ポチりますた」という返信が次々に来て、慌てて自分も購入した次第。
その後間もなく在庫切れになってしまった。

ちなみに購入手続そのものもHT-03Aのブラウザからやったけど、全く無問題だった(さすがにPCでやるよりはメンドウだけどね)。
お値段は送料込み1,890円。

symmetricam_1248963714328
購入手続から2日後には商品が到着。
かなり中華系の外箱。
中身もシンプルそのもの。
バッテリーをカチャッと付けてそのまま電源に刺すだけ。
充電中はランプがピンクに点灯。充電完了で青に。
完了まで数時間かかってた。

とりあえず、こんな簡単な機械だけど、常にフル充電のバッテリを持っておけるというのは非常に心強い。充電残りを気にする必要が無いので、これまで以上に愛情溢れる使い方ができるようになった。

実際、このバッテリーチャージャーが来てからというもの、毎日夕方頃には電池を取り替えている有様だ。面倒ではあるが、電源のON/OFFをするとAndroidの動作自体も軽くなる感じなので、これはこれでアリだ。

僕が購入したPocketGamesさんでは、現在(8/3時点)、また在庫が復活している。
更に楽天でもクレードルやバッテリーチャージャーがかなり出てきている。
せっかく2つバッテリーがあるんだから、是非とも活用していきたい。

楽天のバッテリー関係ラインナップはこちら!

 (8/25追記)
posted by 196 at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03A用バッテリーチャージャー


2009年07月27日

HT-03Aでスケジュール管理

cal2

以前、「iPod Touchでスケジュール管理」というエントリを書いて、当ブログにしては結構なアクセスを頂いていた。
記事の内容そのものは、MobileMeに登録してWiFi環境整えればiPod Touchで十分スケジュール管理できますよという、長文の割には比較的アタリマエの内容だったのだが、それでもあれだけアクセスして頂けたということは、皆さん結構スケジュール管理には興味があるところなのだろう。

かく言う僕も、「超整理手帳」でのスケジュール管理に始まって、iPod Touchへという流れでスケジュール管理をしてきたのだが、
@常時オンラインではないことの不安
AOn The Airでの更新反映が不十分
B「週」のビューが無いことが不満
と、実用レベルではあるのだが、今ひとつ不十分というのがiPod Touchでのスケジュール管理での不満であった。
(@はiPhoneなら問題ないけど)

今回HT-03Aに移行するにあたって、最も期待していた機能の一つが、Googleカレンダーアプリである。
結論から言うと、このアプリでのスケジュール管理は、上記の僕の不満点を全て解消してくれる素晴らしいモノであった。
もうスケジュール管理は完全にHT-03Aに移行で問題ない状態であり、大満足である。

続きを読む
posted by 196 at 22:42 | Comment(3) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03Aでスケジュール管理


2009年07月24日

iモードメールBiffアプリ戦争勃発?

imoni1 VS sini1

iモードメールをiモード.netに定期的にチェックして通知してくれる神アプリ「新着i」を何度か紹介したが、昨日、「芋煮」というほぼ同じ機能を備えるアプリを発見した。
まだβ版との位置づけだが、頻繁に機能をアップデートさせて進化してきた「新着i」とほぼ同等の機能を既に備えており、驚きの完成度である。
(作者さんのブログはコチラ

imoni5   imoni2

上の左側が「芋煮」の設定画面。
設定項目は「新着i」と酷似しており、チェックの間隔の設定(5分〜6時間)や、各種通知の設定(通知画面への通知だけでなく、バイブやLEDや着信音による通知の設定も可能)などが設定可能。
「芋煮」ならではの機能として、メール一覧のデータをローカルに保存しておき、アプリ起動後の画面(上の右側の画像)で確認できるところ。ローカルに保存されているので、非通信で誰からいつどのような件名のメールが来たかを確認できる。

imoni4   imoni6

更にもう一つの特徴が内蔵ブラウザを備えている点。
メール一覧の画面でメールをタップすると、外部アプリのブラウザを起動することなく、芋煮内部でiモード.netの画面を表示することができる(上の左側の画像)。
また、新着通知の画面で送信者・件名・送信時間を見ることができる(ただし1通分だけ)のも「新着i」には無い特徴かもしれない。

続きを読む
posted by 196 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - iモードメールBiffアプリ戦争勃発?


2009年07月22日

HT-03A:今更だが購入顛末など

先にアプリのエントリーとかしといて、非常に今更なのだが、多少言いたいこともあるので、一応、HT-03Aの購入顛末について書き留めておきたい。

僕の場合、Myショップでもあるドコモショップ大手町店に予約をしており、職場からも近いため、そのままそこで購入した。
発売日の夕方、ドコモショップに向かい、20分ほど待たされてからご案内。
対応してくれた男性店員は、その日3個目のHT-03Aの販売ということで手慣れた様子。
(個人的には、意外に売れていることに驚いたが。まぁビジネス街だからかも)

20090710notice   20090710support
とりあえず、「HT-03Aご購入にあたっての注意事項承諾書」(Bizホーダイに入らないとパケ死しますよとか)と、「端末購入サポート申込書」(31,500円値引きするけど2年縛りですよとか)という2つの説明ペーパーに署名を求められる。
まぁ、この辺は事前の情報収集をしていたので分かりきっており、淡々と署名。

ちなみに「購入サポート」は2年縛りだが、これは回線の2年縛りを意味するのではなく、あくまで端末の買替えに対する縛りである。
(また、Bizホーダイの契約継続は条件ではなく、実際に速攻解約してもOKらしい)
2年未満で端末を買替えすると、2年に満たない残り期間の1ヶ月あたり1260円の解除料を支払う必要がある。
要するに1年後に買替えると、16,380円の解除料がかかるということ。

今回、ドコモポイント2000円分を使って総額が27,510円と、比較的安く機種変更できたのだが、一般にHT-03Aを2年も使うというのは現実的ではない(もっと良い機種が出る可能性が高い)ので、上記の1年分の解除料くらいは端末代金として「込み」で考えておく必要があるのではないかと思う。

続きを読む
posted by 196 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03A:今更だが購入顛末など


2009年07月16日

HT-03A:「新着i」がアップデート

siup1   siup2

昨日紹介したアプリ「新着i」に、早速アップデートがかかっていた。
まず、設定画面が新しくなった。
パスワードの安全性について新たに記述されている。

更に、更新間隔を30秒〜15分(または停止)で選択可能に。
試しに更新間隔30秒にしてiモードにテストメール送ってみたら、本当にすぐに新着通知来た。スゲー。
ま、俺はメールほとんど来ないロンリー野郎だから当然15分間隔だけど・・・。電池心配だし。1時間とか3時間でもイイくらい。

それにしても、待望の機能がすぐに実装されてアップデートされる、このスピード感が素晴らしすぎます。作者様に感謝!

感謝ついでに調子に乗って要望すると、通知の時にバイブとか音とかLEDとかの動作を設定できると更に神アプリですね。
いや、もう個人的には十分神だと思ってるんだけど。


追記(7/22)
posted by 196 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03A:「新着i」がアップデート


2009年07月15日

HT-03A:神アプリ?「新着i」

si0   si5
「HT-03Aを買いたいけど、iモードメールは捨てられないし・・」とお悩みの方に朗報となるかもしれないアプリがあった。ただし前提として「iモード.net」を契約している必要がある(iモードと合わせて月額約500円)。

そのアプリとは「新着i」というモノ。
バックグラウンドで動くアプリで、「iモード.net」に定期的にログインしてメールをチェックし、新着メールがあると通知領域でお知らせしてくれるというもの。
これにより標準では対応されていない「iモードメールのプッシュ」に擬似的に対応できるカンジなのである。

si2   si4
Marketからダウンロードしたら、まずは普通に起動。
上のスクリーンショットのような極めてシンプルな設定画面が出てくるので、「設定」のところに「iモード.net」のIDとPassを入れ、「設定保存」。
後は戻るボタンで戻って「起動」を押すだけ。
すると常駐モードになって、メールの定期チェックをしてくれるというワケ。
TaskManagerで見ると確かに常駐している。

続きを読む
posted by 196 at 21:06 | Comment(20) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03A:神アプリ?「新着i」


HT-03A購入から5日たって

home5 home7

ドコモのAndroid携帯「HT-03A」を発売日の10日にGETし、5日間色々とイジってきたので、今更だが現時点の感想などを簡単に書いておこう。

【現時点の見解】
買って良かった。
未完成な所も散見されるが、将来の可能性を強く感じる。
これからどんどん進化し、多様な使い方のアイデアが出てくるんじゃないかとwktk。
あと、何よりGoogleアプリが良いデキ。

良く比較されるiPhoneだが、全然違う思想なのではないかと。
(もっとも、自分はiPod Touchしか持っていないが)
iPhoneはやっぱりAppleのプロダクトで、「ワンボタンマウスの美学」が貫かれているのに対し、AndroidはもっとPC的で、「とりあえず右クリック(Androidではmenuボタン)しとけ」みたいな、独特の使い方の作法がある。
マルチタスク機能を生かした使い方もPC的で面白いし便利。

決してCOOLじゃないし、UIの統一性も無い。
ガジェット的な魅力はかなり薄いし、全体的にまだまだグダグダ感が溢れているが、国内初のAndroid機で、世界的にもまだ初期段階のプロダクトだと考えれば、十分及第点。

ただし、この機種の特性(従来の国産携帯での「○○が使えない」等)を十分把握し、Googleのオンラインサービスをかなり活用していて、心の広い人以外には薦められない。
(それ以外の人が買うと価格comのレビューみたいになる)
Android携帯はまだまだ出てくるから、普通の人は「待ち」でOK。
きっとスゴイのが出てくるよ。

続きを読む
posted by 196 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03A購入から5日たって


2009年07月02日

HT-03Aのコールドモック

ドコモのAndroid携帯「HT-03A」については、10日の発売に向けて日増しにWKTKが止まらなくなりつつある今日この頃。

そんなWKTKを紛らすために、昼休みにドコモショップ大手町店に行ってみた。
当然、目的はHT-03Aの実物(モック)確認だ。

実は先週くらいからコールドモック(動かない模型状の実物)が展示されてきているという情報が2chで出てきていたので、先週も大手町店には行ってみたのだが、ビジネス街にも関わらずスマートホンに力が入っている感じが全くなく、モックはおろかパンフも見あたらなかった。
しかし昨日の発表を受けて、今日はさすがにコールドモックくらいはあるんじゃないかと。
あわよくばホットモック(実際に動く端末)すらあるんじゃないかと。

案の定、予想が的中。ありました。
残念ながらコールドモックだったが。
白黒1台ずつ、東芝のスマホと並んで普通に置いてあった。
実物と遂に初対面である。

続きを読む
posted by 196 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03Aのコールドモック


HT-03Aが7/10に発売決定!

HT-03Aphotogallery

ドコモから、Android携帯「HT-03A」の発売日が7/10となることが正式発表された
なお、値段はまだ発表されていないが、ウワサでは6万円弱で、購入サポート(Bizホ加入と2年縛りを条件に3万円引き)を使って3万円というあたりらしい。
また、これもウワサだが電池パックが一つオマケについてくるとか。
(よっぽど電池が持たないっぽいな)

自分の中では、これまでに書いてきたように、iPhone3GSとの対比で迷う部分も多かったのだが、仕事の都合上、ソフトバンクが使いづらいということと、Androidの方が今後の伸びしろが大きそうということで、気持ち的にはほぼAndroidへの乗り換えを決めつつあるところである。

更に、その気持ちを後押しするような記事も出始めた。
【参考リンク】使って分かったAndroidとiPhoneの違い(@IT)

非常に参考になる力の入った記事である。
この記事を見ると、やはりUIを中心とする操作性や製品デザインなど、「作品」としてはiPhoneの方が優れているとのことだが、それ以外の部分ではAndroidの優位性もかなりあるとのこと。

自分的にも、記事にある「Androidの強み」として特に期待しているのがアプリのマルチタスクや相互連携機能だ。
今持っているiPod Touch(第一世代)でも感じているのが、「TwitterのTL見ながら、メールもチェックして、Safariでネット見て・・・」みたいなことが気軽にできないというところ。
いちいちアプリの終了・起動を繰り返さなければならず、不便さは否めない。
Androidはその点、普通のPC的なマルチタスクの感覚で使えそうということで期待している。

続きを読む
posted by 196 at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03Aが7/10に発売決定!


2009年06月08日

Androidエミュを入れてみた

HT-03Aの発売がいつになるのかよく分からない状況なので、とりあえず早くAndroidを体験してみたい!ということで、エミュレーターを入れてみた。
一応、WinでもMacでも成功した。
ちなみに僕は開発者でも何でもなく、ただAndroidを触ってみたかっただけの人です。そんな人でもできちゃいます。

とりあえず簡単にやり方を。
まず、ココからAndroid SDKをダウンロード。
当然Win/Mac/Linuxの対応するバージョンを。
ダウンロードしたら、とりあえずZIPを解凍。

解凍したら、フォルダの名前を「android-sdk」とでも変更し、下記のように保存(特にインストーラー等は無い)。
・ Winなら任意のフォルダー(僕はDドライブ直下にした)
・ MacならApplicationフォルダー

次にPathの設定が必要。
Winの場合は、口で説明するのが少々面倒なので、ココを参照にされたし。
Macの場合は、ターミナルを起動して、下記のコマンドを入れるだけ。
export PATH=$PATH:/Applications/android-sdk/tools

次にエミュレーターを起動してみる。
Winならコマンドプロンプト、Macならターミナルから、次のコマンドを入れる。
意味とかよく分からなくてもOK。
(意味とか知りたい人はココのページあたりをご参考に)
android create avd -n test -t 3 -c 16M
emulator @test


これで立ち上がるはず。
最初は少し時間がかかりますが。
あとは色々イジってみるだけ。
最初に設定画面で日本語を選んでおくとやりやすい。

結論から言うと、一番見たかった「Gmail」とか「カレンダー」のアプリが無くて、HT-03Aの事前体験としては少し残念な結果に。
あと「Androidマーケット」も見られなかった。
まぁ、でも雰囲気はなんとなく感じられたのでヨシとしよう。
感想としては、なんというか、「非常にシンプル」ですな・・・。
正直これだけではなんとも言えません。


続きを読む
posted by 196 at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - Androidエミュを入れてみた


2009年06月03日

HT-03Aの購入検討状況

前にドコモのAndroid携帯「HT-03A」への乗り換えを迷うというエントリを書いたが、相変わらず迷っている。
ただ、この間に色々と情報が明らかにはなってきている(ドコモの正式発表ではないが)。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0906/02/news094.html

まず料金プランだが、やはりBizホーダイ・ダブルは必須っぽい。
上限に張り付きという前提で、月5,985円。
更にそれ以外にISPとしてMoperaUと契約しないといけないようだ。
Moperaのメールアドレスは僕はいらないので「ライトプラン」で月315円。
Pushじゃないiモードメールが可能だが、これをやるには「iモード基本料 300円」と「iモード.net 200円」が必要。
「iモード.net」で200円とかマジ萎えるが、今のiモードメールのアドレスを維持するためには300円は必要。
基本プランを「タイプSS」として980円。
合計でざっくり月7500円(端末代・通話料金別)ということになる。

まぁ今でもパケホーダイ・ダブルは上限張り付きで、月6000円位は払っていることを考えると、個人的にはそんなに高いという感じはしない。
ただ、iPhoneをソフトバンクで契約すると、キャンペーンのおかげもあって、月4500円くらいで運用できるらしく、比べるとiPhoneの割安感が際だつ。
仕事の関係上キャリアを変えづらいので、ソフトバンクに乗り換えてまでiPhoneを使おうという気は今のところないが。

続きを読む
posted by 196 at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile はてなブックマーク - HT-03Aの購入検討状況


2009年05月19日

ドコモのAndroid携帯が出て・・・迷う



久々に購入をかなり迷ってしまうガジェットが出たので、ほぼ半年ぶりの更新。
言うまでもなく、今日発表されたドコモ携帯の2009夏モデル・ラインナップの中から、国内初のAndroid携帯として話題の「HT-03A」のことである。

Appleの垂直統合モデルに完全に魅了されていて、iPodTouchだけどMobileMeまで課金している自分的には、ドコモからiPhoneが出ていれば何の迷いもなくiPhoneを買っていたと思うのだが、仕事柄ソフトバンク回線を使うわけにも行かず、これまで泣く泣くiPod TouchのWiFiで頑張ってきたワケである。
でもやっぱりWiFiじゃ頑張るにも限界があって、「いつでもどこでもネット接続」とはいかない。つまりメールやらスケジュール管理やらのスマートフォン的な使い方が安定しないということは実感していた。

そんなワケで、ドコモでのiPhone的な端末=Android対応端末が早く出ないかな〜と心待ちにしていたところであった。
GmailやGoogleカレンダーは普通に使っているし、外出先でのGoogleマップやストリートビューもiアプリで頻繁に使っているので、それらがサクサク使えるAndroid携帯は自分的にはかなり魅力的である。
会社のメールとパーソナルメールも全部Gmailに集約しているので、Gmailがプッシュされるのが非常に良い感じ。
 
続きを読む
posted by 196 at 21:26 | Comment(2) | TrackBack(1) | Mobile はてなブックマーク - ドコモのAndroid携帯が出て・・・迷う